1. トップページ
  2. 陰キャの日常
  3. 台湾旅行して価値観変えたかった

公開日:2020/12/01|最終更新日:2020/12/07

台湾旅行して価値観変えたかった

台湾に旅行した話なんだけどさ。ボッチで。初海外。1泊2日。3連休とかで行ったらすごい混むんじゃないかと思って普通の土日に行くことに。早朝出発の飛行機に乗って8時到着。帰りは22時の飛行機に乗って深夜到着。丸2日遊べる感じ。

きっかけは、2ちゃんねるの台湾旅行報告スレ。見てたら行きたくなった。写真と一緒に思い出語られたら誰だって行きたくなるでしょ。すぐ行った。すぐパスポート取りに行った。

ジブリ大好きっ子だから、千と千尋の神隠しの元ネタって言われてる九分は絶対行くとして、他の予定はなし。ホテルも予約なし。ガチガチに予定決める旅行より現地で行きたいと思った場所に行きたい派だから。 言葉分からなくても漢字の雰囲気で乗り切れそうだし。電車の乗り方だけ勉強して路線図をスマホに入れたら準備オッケー。

台湾到着

飛行機を降りたら、まずお金。3万円を両替。スリだけはマジ勘弁なんで、お金持ってトイレの個室で整理。大きいお金はバッグに入れて、最悪取られてもいい分だけ100均で買った財布に入れてポケットにイン。

次はSIMカード。航空券も地図もスマホだから使えないと帰れない。カードだけ買って自分で入れ替えるのかと思ってたら店員さんが全部やってくれた。あまりにもスムーズすぎてそのまま出ようとしたらお金払ってなかった。

空港から都心までは電車で一本。台湾版PASMOを買う自動販売機が置いてあるんだけど、大きい紙幣は使えないらしくて窓口で両替。両替って何て言えば分からなかったから、前に並んでた金髪のカップルがなんて言ってるか聞き耳経ててた。最初カップルの女の子が両替して、次に男の子が両替してたんだけど「セイム」って言ってるのが聞こえて。セイムは分かる、それでいいのか。

じゃあ自分も、と思って窓口のおばちゃんに「セイム」って言ったら通じなかった。発音が悪かったのか、別のグループだとセイムはダメなのか。女の子がなんて言ってたか必死に思い出してチェンジだ!って。何とか通じたみたいで両替完了。PASMO買って都心へ。

とりあえず朝ごはんを食べたかったんだけど迷った結果セブンイレブン。台湾まで来て何でだよと思ったけど1食目だし。慣れてる所の方がいいから。日本で見たことないパン買ってイートインで朝食。

九分へ

昼過ぎまで駅の周りを歩き回って台湾に来た感を味わってから九分へ。都心からは結構遠い。電車で近くまで行ってバスに乗り換える。電車は途中で乗り換えないといけないのは分かってたんだけど眠気が襲ってきて寝過ごし。起きたら乗り換え元の路線の終点。て言っても3駅ぐらい戻れば乗り換えの駅。駅員さんに地図見せながら九分に行きたい感を伝えたら乗る電車教えてくれて無事ついた。

次はバスなんだけど駅から微妙に遠い。15分くらい歩いてそれっぽいバス停発見。見つけたのはいいけどあってるか分からない。バス停の路線図とにらめっこ。路線図に書いてある番号の意味が分からなかったんだけど、バスの番号っぽい。九分行きのバスの番号見つけた。ちょっと待ったらそのバス来て乗車。

当たっていることを信じて座ってたらそれっぽい場所に到着。降りて人の波に飲まれてたら九分に来れた。ただめちゃくちゃ人が多い。修学旅行生であふれてる雷門ぐらい多い。とりあえず流れに乗って進んでたらなんか違和感。なんでかと思ったら聞こえてくる声が全部日本語だった。周りにいる観光客ほとんど日本人じゃん。

日本人ばっかりってことに気づいたら雰囲気楽しめなくなって。1週見て回れたかなってとこで帰ることに。都心まで行きそうなバスを見つけて乗車。ウトウトしてたらついてた。

夜市

台湾は1泊できる24時間営業の温泉があるらしくてそこに泊まる予定だったんだけど、歩き過ぎて疲れたから結局ホテルを探すことに。グーグルマップで近くのホテル探して行ってみたら1泊なら泊まれるらしい。お金を払って泊まることに。

ホテルに荷物預けたら近くの夜市に。人の多さがすごい。道の真ん中に屋台が並ぶ。食べ物系が多いけど、おいしそうな匂いは、、しない。おいしくなさそうなにおい。多分これが豆腐のにおいだと思う。耐えられないことはないけどツーンと目に来る。

どれか食べてみたかったけど並んでる人数がどこも多くて結局食べれず。ぐるっとまわって帰ることに。せっかく海外に来たのに陰キャ発動して楽しめてない感がすごく残念。もっと吹っ切るべきだったと今思う。

動物園へ

次の日は午前中お土産探し。地元民が行くようなスーパーで家族用のお菓子とか買って。ショッピングセンターで職場用の高めのお菓子を購入。

帰りの飛行機まで何するか迷ってたんだけど、電車の路線図見てたら動物園駅を発見。グーグルで調べてみるとかなり大きい動物園でパンダもいるらしい。行くことに。

電車を乗り継いで寝過ごすことなく到着。午前中に雨が降ったおかげか人が少ない。チケット買って園内に。

まずはパンダ。雨のおかげでまったく並ばずに見れた。ゾウ、サイ、キリン、鳥もいろいろな種類。ゆっくり見れば一日かかるくらいの広さ。動物の数も種類も多くて飽きない。時間が半日しかなかったからじっくり見ることはできなかったけど大満足。

途中お腹が空いて売店でハンバーガーを買った。メニューに番号が振ってあったおかげで難なくクリア。番号なら英語で言える。

帰国

クタクタで空港へ。2日はやっぱり短かった。もっと見たかったけど、帰国、、、前にトラブル発生。

お土産にお酒買ってたんだけど、何も考えずに機内に持ち込もうとして検査場でストップ。検査員がバッグから荷物を一つずつ取り出していく。その間、「え?なんだ?」って思いながらお酒のことを忘れて見守る。そして一番下から出てきたお酒。

検査員がお酒を突き出してすっごい詰めてくるんだけど言葉が分からない。せめて英語でゆっくり言って欲しいって伝えようとジェスチャーしてたら後ろからイケメン登場。何言ってるか翻訳してくれた。お酒は持ち込めないから預けに行けって言ってたみたい。オッケーオッケー。サンキューイケメン。

戻って預けようとしたら受付の時間が迫ってたみたいですっごいせかされる。日本語が喋れる人で助かった。格安チケットで行ったから荷物預けるのに結構なお値段。財布見たらギリ足りない。急いでATMまで走ってクレジットカードで借金。お金払ってギリギリ間に合った。

無事日本について、荷物受け取って、車で帰宅。初海外らしいトラブルもあって楽しめた。また行く。

さいごに

「海外旅行に行って価値観変わりました」ってやつ、やりたかったんだけど、1泊2日じゃ足りないんだね。陽キャになって帰ってくるつもりだったんだけど陰キャのままでした。

シェア:share-Twittershare-Facebook

最近の記事『陰キャの日常』

最近の記事『ピアスの基礎知識』

最近のピアス

ピアス販売してます